仕事で気を付ける事とは

どうせ働くのなら、好きな仕事をしたいですよね。
そう思っている女性に人気の職業に、ネイリストがあります。
ですが、当然仕事にするのであれば、気を付けなくてはいけないことが沢山あります。
仕事として、お客様にネイルをする以上、安全面は確実に確保してあげなくてはいけません。
ネイルと聞くと、単に爪先に可愛い色のネイルを塗って、デザインをしてあげるだけかと思われがちですが、全くそんな事は無いのです。
爪先をキレイにする為に、薬品を使う事もありますし、ジェルネイルになりますと、ネイルを硬化させるために、お客様の指にライトを当てたりします。
ですので、少しでもお客様を不安にさせるような事をしてはいけません。
そのためにも、ネイリスト技能検定試験を受け、資格を取得しておいた方がお客様が安心するでしょう。
また、仕事をする以上、言葉使いと身だしなみには気を付けなくてはいけません。
ネイリストは、接客業ですので、来店するお客様の年齢層も幅広くなります。
ですので、言葉遣いや身だしなみが少しでも酷いと、後々クレームになってしまう可能性があるので、注意が必要なのです。
自分が持っている趣味を仕事にするのはとても楽しいですし、やりがいが生まれますよね。
ですが、仕事にする以上、お客様に手を抜いてはいけませんし、趣味の延長で仕事をしてはいけません。
お金をもらって相手の爪先にネイルをするのですから、安全の確保と言葉遣いには気を付けて、お客様の事を第一に考えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です